FC2ブログ

コキンレイカ開花

待望のコキンレイカ、開花しました。
雷神山を愛する会によって保護された為、良い状態を保っています。
0720コキンレイカ

シモツケも保護されたので今年は咲いてくれました!
0713シモツケ

タマガワホトトギスはちょっと遠いのでこれが目一杯。
これからイワタバコの咲く岩でも咲いてくれると思います。
0720タマガワホトトギス

カラマツソウは花期が長いです。
0706カラマツソウ

ノギラン(開花進んでいません)
私は高山のネバリノギランよりノギランの方が好きです。
0713ノギラン

コメツツジは終盤です。
写真は13日のものです。
しかしたっぷり咲いてくれましたね。
0713コメツツジ

クサアジサイ開花
0720クサアジサイ

クサアジサイは夏の花ではトップ3に入るくらい好きな花です。
花はマイヅルソウみたいに綺麗です。

イワタバコはまだです。
今年はやはり花期が遅いですね。
写真は撮っていませんが、ボタンヅル、ホタルブクロも咲いていました。

今日はKさんという方と青の匠と3人で歩きました。
Kさんもかなりの花好きで、話を聞いていると想いが伝わってきて面白かったです。
同じ匂いがすると感じました(^^)
Kさんには桐生市界隈の花を沢山教えていただきました。
灯台下暗し、でしたー。
ありがとうございます!

正直言ってブログやってて「良い」思いをしたことはないのですが、
(ブログ管理人であることで信用されやすいという利点は感じてます)
今日はブログやってて良かったなーと思いました(^^♪


スポンサーサイト

久しぶりの周回

今日は久しぶりに周回してきました。
駒形は花はほとんど変わりません。
クサアジサイの蕾を確認できました。

カッコソウ移植地の網を見てきました。
カッコソウもとうとう鹿の餌食となってしまい、
雷神山を愛する会が移植地に網を張ったそうです。
この資金は募金でまかなわれたということです。
足りなかった部分は個人が出したそうです。
素晴らしいことです。


雨の中、どうにか山頂へ行く。

もうね、天気予報がだめですね。
予報になってないですよね。
天気実況ですよね。

予報では11日は午前は曇り、12日は雨ということだったので、
11日に強行しました。
といっても、自宅の時点で小雨。
明日よりましかと思い、合羽を着て、傘を携行しました。

鳴神山に近づくにつれて雨は強くなります。(といっても小雨程度)
覚悟して歩き始めました。

ブログには書いていませんが、1度撤退してます。
私の目的は山頂のシモツケとコキンレイカですから、
いつものように途中撤退とは行かないのです。

小雨の鳴神山はそれはそれは幻想的で、

なんて美しいことは言いません。
雨の中を歩くのは嫌ですよ。
でも駒形で傘をさせない箇所は2カ所のみです。
傘をさしていればあまり気になりません。

ヤマアジサイもがくんと減りました。
鹿の食害です。
本当に悲しくなります。
ヤマアジサイが元気なのはネットの中のみ。
ネットがいくつか増えた模様。

ありがたいですね。

山頂ではシモツケが開花していました。
ノギランも開花。
コキンレイカはまだ!
去年は7月初めに咲いたのですが、
今年は梅雨寒だからかなかなか咲きません。

キヌタソウは蕾を確認。

さすがに雨なので細かく見て歩いていません。

小雨程度なら、傘さして合羽着ていれば大丈夫かなと思いました。
コキンレイカの為に近々行こうと思います^^


なかなか鳴神山に行けません…

雨が多くてなかなか鳴神山に行けません。
私は早朝歩くのですが、
最近早朝は雨で、9時頃から雨が上がるという日が続いていて、
私が行ける時間帯はだめなのですーー;
今日もそうですね。

近所の里山とはいえ、やはり雨の中は歩きたくないのですよ…
困りました((+_+))

深刻化する鹿の食害

ちょっと風邪をこじらせてしまい、久しぶりの鳴神山となりました。
ちょっとというか、おそらく10日程風邪だったようで…^^ゞ
病は気から!とか言って無理していたら2,3日で治る風邪が長引いてしました。
最近は雨が多いので、元気でもなかなか山に行けない天気ではあるのですが。
今日は久しぶりに周回できました。

話には聞いていたのですが、鹿の食害がひどいです。
「雷神山を愛する会」の皆さんが、シモツケ、コキンレイカ、ルイヨウボタンその他の花を
現在大々的に保護しています。
鳴神山を歩けば網に当たる、と言われても仕方ないくらい、ネットだらけです。

楽しみにしていたレンゲショウマ、カラマツソウも柵を飛び越えたのか、
かなり食べられてしまいました。
なんと被害はカッコソウまで及んでいます…

途方に暮れる、「雷神山を愛する会」の皆さま。
(私もですが)
26日の読売新聞群馬版に尾瀬の鹿の食害の深刻さについての記事が載っていましたが、
ここもひどいです。
新・花の百名山の名が泣きます。
私の願いは、豊かな植生を未来に繋いでいくことですが、
あまりの食害の酷さになす術がないように思われます。

是非、桐生市、カッコソウ協議会に頑張ってもらいたい。

(今日も本調子ではないので、写真のアップはできません)
プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム