スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩の広場直下のレンゲショウマが咲きました^^

梅雨のような天気が続いて、なかなか山へと踏み出せない日が続いていますが、
ちょっと寄ってきました^^

朝の天気からすると今日も山は避けたい感じでしたが、
午前中はどうにかもち、午後は晴れてきましたね。

さて、待ちに待った肩の広場下のレンゲショウマが咲き出しました。
この深窓の令嬢を…
レンゲショウマ1
無理矢理パシャリ。
レンゲショウマ2

ネットのおかげでレンゲショウマが育ったとはいえ、
写真撮るにはなかなか泣かせものです^^;

現在肩の広場下で2株、第2石門の岩の上に2株咲いています。

そのほかのお花たち。
山頂のミヤマママコナが現在とても綺麗です。
ミヤマママコナ
左/紫が多いヤマジノホトトギス。
右/山頂のシモツケが狂い咲きです。
ヤマジノホトトギスシモツケ
左/撮り易いところにあったモミジバハグマ。
右/コバギボウシ。登山口付近にもありました。
モミジバハグマコバギボウシ



登山口周辺では
左/フジカンゾウが綺麗でした。
右/ゲンノショウコも沢山咲いていました。
フジカンゾウゲンノショウコ
  
山は着実に秋に向かっています^^

スポンサーサイト

赤柴林道の状況。

現在赤柴林道の工事が進んでいます。
どうなるのか分かりませんが、
当面は、川内側から登る場合は駒形往復が安全です。

鳴神山を愛する者としては遺憾であり寂しいことですが、仕方ありませんね…

さて、先日駒形の中腹で大きな倒木が登山道を塞いでいたそうですが、
青の匠、Oさん、Aさんが倒木を伐採してくれました。
倒木伐採1

この真ん中の切った部分はこちら。
倒木伐採2

青の匠曰く、「切った人の性質が表れている美しい断面」だそうです。
是非見てやって下さい^0^

時折、ボランティア活動に対し嬉しいコメントを頂いております。
ボランティアに携わっている者としては本当に有難いお言葉です。
今後も、自分たちの大好きな鳴神山を沢山の人に愛してもらえるように、活動していこうと思います!(^^)!

レンゲショウマ開花。秋へ

8月9日、10日、16日の記録をまとめてアップします。

第2石門のレンゲショウマは8月10日に開花を確認出来ました。
レンゲショウマ0810
8月16日のレンゲショウマ。
0816レンゲショウマ

赤柴のレンゲショウマも16日に開花を確認しました。
赤柴0816レンゲショウマ

尚、肩の広場直下ではまだ蕾の状態です。
まだまだこれから咲きますよ(^^♪

肩の広場のアオヤギソウ。
8月10日→8月16日。
アオヤギソウ0810アオヤギソウ0816

今年のイワタバコの最盛期は10日前後だったようです。
16日にはだいぶ数を減らしていました。
8月9日のイワタバコ。
イワタバコ0809

イワギボシは今が盛りでしょうか。
8月16日。
イワギボシ

その他のお花たち。
左/センニンソウ
右/ヤマジノホトトギス
センニンソウヤマジノホトトギス

コウヤボウキ(左)やキバナアキギリ(右)を見ると秋近しと思いますね。
コウヤボウキキバナアキギリ

【速報】レンゲショウマ開花★

第2石門の崖の上のレンゲショウマが開花しました。
これは撮り辛い場所にあるのですが、
もう少しで撮り易い場所のレンゲショウマも開花します!

キバナアキギリ、アオヤギソウも開花しました。
取り急ぎの更新です。

夏紫その2。

(この記事は8月3日と8月7日の記録を元に書いています)

8月3日は久しぶりに赤柴から周回、8月7日は駒形往復でした。
赤柴は林道工事が進み、鳴神山の豊かな植生は半減したといっても過言ではない状況でした。
そのことについては又別記事で書く予定ですので、
今日もいつものように花メインの記事です^^

赤柴林道、駒形序盤ではマツカゼソウがもう咲いています。
マツカゼソウ

ヤブデマリの紅い実がとても綺麗でした。
ヤブデマリ

左/シデシャジンは駒形登山口周辺と赤柴林道に。
林道にて撮りやすい株があったのでパシャリ。
右/赤柴登山口付近ではオトギリソウが咲き乱れていました。
シデシャジンオトギリソウ

現在咲いているホトトギスは2種。
左/ヤマジノホトトギス。標高の高いところに咲いています。
右/タマガワホトトギス。第2石門以外ではまだ見ていません。
ヤマジノホトトギスタマガワホトトギス

山頂にて。
左/ミヤマママコナが綺麗です。
右/ホツツジも咲き始めました。
ホツツジは鳴神山に咲くツツジの中では最後に咲く花です。もうすぐ秋の到来なのですね。
ミヤマママコナホツツジ

さて、楽しみにしているレンゲショウマですが、なかなか咲きません。
これは第2石門のレンゲショウマ。じらし上手な乙女なのです。
レンゲショウマ
赤柴のレンゲショウマ(8月3日)。もしかしたら咲いているかもしれません。
レンゲショウマ赤柴

そして密かに開花を待っているアオヤギソウ。肩の広場にて。
面白い形状ですので、咲いたら是非ご覧になってほしいと思っています。
高山で見かけるシュロソウの仲間です。
アオヤギソウ

さて、
夏紫その2です。

左/ソバナ。
右/カリガネソウ。今日は2つ咲いていました。
ソバナカリガネソウ


イワタバコ。
左/8月3日
右/8月7日
イワタバコ0803イワタバコ0807
8月7日時点、イワタバコもかなり数を増やしてきました。
イワタバコ群生

真珠の輝きを放つイワギボシ。
イワギボシ

やっぱりイワギボシが一番好きですね


現在鳴神山の夏の花がとても綺麗です。
暑い中の低山歩きはなかなか酷ですが、第2石門辺りまでいらっしゃいませんか?
涼やかな紫の花たちが待っています^0^




プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。