FC2ブログ

紅葉は平地へ。

コンスタントに通っていますが、
ブログの更新をさぼっていました。

やっぱり花がないと、紅葉が終わってしまうと、
がくんとやる気がなくなります^^;

山中の紅葉は終盤、
日に日に寒さが増してきていますので、展望はよくなってきました。
暖かいと見えない筑波山もよく見えています。

紅葉は登山口より下がピークです。
バス停近辺のもみじが素晴らしいです。

写真は気が向いたら添付します。
スポンサーサイト



山全体が色づいていました。

駒形側の紅葉は3~5日前位が一番良かったそうです。
肩の広場直下のハウチワカエデ。
これはまだ見応えがありました。
1112駒形1
1112駒形2

腰痛で紅葉のピークに来れなかったのが悔やまれます。
10日は腰が心配で赤柴への往復にしたのですが、歩数的には周回と変わらなかったです。
まあ、こういう年もあるでしょう。

昨日の日曜日は大勢の方がいらしたと聞きました。
昨日は天気が良く、紅葉が映えて良かったのではと思います。
コアジサイも良かったでしょうね^^
今日はコアジサイは若干ピークを過ぎた感がありました。

紅葉のピークは難しいですね。
山頂の紅葉か、中腹の紅葉かで見頃は変わりますし、
年によって早かったり良かったりの差があります。

来年も一喜一憂しながら紅葉を楽しもうと思います^^


コアジサイの黄葉ピークへ。

赤柴のコアジサイがピークを迎えています。
1110コアジサイ2
1110コアジサイ1

コアジサイは例年10日前後がピークなので、
今年の黄葉は例年並みですが、
髙い木の紅葉が今年は早いですね。
赤柴林道もかなり紅葉が進んでいました。
1110赤柴

昨日の雨の影響もあると思いますが、かなり落葉してしまいました。
そして、色づく前に枯れてしまった方が多い印象を受けます。

あと2、3日はコアジサイがとても綺麗だと思いますので是非足を運んでみて下さい^^

山の花・最終便   (鳴神山以外)

鳴神山ではセキヤノアキチョウジが秋の最後を華麗に彩ってくれますが、
里山(低山)の花で秋の最後を飾る花はいくつかあります。

二つの某山にて出会えたお花たちを紹介します。
(菊以外。菊はあまり好きではないので、同定する気がおこりません…)


コウヤボウキ。
なぜか鳴神山では見逃しました。
ここでは今がピークで、至るところで見かけました。
1107コウヤボウキ

キッコウハグマ。
キッコウ(亀甲)は葉の形から。
私が密かに敬愛している某ブログで初めて見たお花です。
見たいなーと思っていたら、そのブログで紹介されている山以外の山で見つけることが出来ました。
紅葉目的で行きましたが、実はキッコウハグマを見つけることの方が私にとっては重要でした。
嬉しかったなぁ。
1107キッコウハグマ

センブリ。
私の大好きなお花の一つです。
執念で探しました。
このお山ではまだ早かったようです。
1107センブリ

金曜日にちょっと腰を痛めてしまい、
ザックを背負うことが出来ずに山に行けませんでした。
やっと腰が良くなってきて、最軽量で二つの山に行くことが出来ました。
ちょっと鳴神山に行けていませんがすみません。
休みの日は遠くの山に行きたいので、こちらを優先しました^^ゞ

プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム