FC2ブログ

劔岳の衝撃的なニュース。

ブログ更新していませんが、元気です。
コンスタントに鳴神山には通っています。
ブログを更新しないのは、
鹿の食害がひどすぎて、書く気が失せてしまったからです。
書くとしたら、嘆き嘆き嘆きしかありません。
我ながら嫌なので、ずっとブログから離れていました。

今日は駒形を往復したのですが、
連休初日にもかかわらず、多くの人と行き合いました。
久しぶりに行き合った方もいて、
「もしかして、このブログで私の生存確認している人がいる?…かも?」と思い、
久しぶりに更新しました。
(自意識過剰とかとは違いますので。あしからず)

さて、花については…(沈黙)
他の山に比べて何故こんなに花期が遅れているのかよく分かりません。
レンゲショウマなんて、標高1500m位の山より遅い気がします。今もまだ咲いています。
7月に咲くトウバナが今やっと咲いています。
よく分かりません。

さて、本題に入ります。
先日、剱岳で19歳女性が滑落死したというニュースがありました。

これ、私にはとても衝撃でした。
ほとんど山の経験がない若い女の子が突然剱岳に挑戦した、
しかも日帰りの予定、
装備不十分(ヘッドランプなしが痛い)、知識ほぼ皆無
17時に登頂、下山道のカニのヨコバイを登りに使うという、
極めて衝撃的な事例です。

お兄さんがTwitterで懸命に情報収集されていました。
そして、その後の経過も丁寧に記述されています。

ある山岳救助隊員の言葉で、「山岳遭難は100%登山者の責任」という痛烈な言葉を私は思い出しました。

山好きの方は是非目を通して、「自分ならば」と考えてみて下さい。


スポンサーサイト



プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム