スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍ってます☆

※雪はほとんどありませんので、アイゼン不要です。

川内側の車道も運転には問題なしです※


【ルート】駒形~赤柴周回

【天気】晴れ

【風】ほぼなし

【山頂温度】11度

【展望】良好


25日にブログを書いていますが、

25日は最高温度14度、3月の陽気という予報が出ていました。

鳴神山の山頂温度は14度でしたが、実際にはそこまで暖かく感じませんでした。

桐生の最高温度は10.5度でしたので、だいぶ予報が外れたなぁという印象です。

空も曇りがちで展望もいまいちでしたし、25日は山歩きにはちょっと残念なお天気でした。




さて、24日ですが、体感的には25日よりも暖かく冬の山日和でした。

展望もなかなか、富士山も見えました。

今日は久しぶりに赤柴周回です。


21日に少し雪が降ったようです。

登山道はほとんど雪の影響はありませんが、

仁田山岳を過ぎた辺りに雪の名残が見えました。

第二展望台より赤城山。

落ち葉に埋まりそうな赤柴登山道を歩いて赤柴林道へ。

赤柴林道は至るところで凍っていました。


林道はパリッパリです。

この時期の林道の運転は危険です。

歩行者にとっても危険ですので、赤柴林道を歩く際にはお気をつけて。

沢にはこんな氷の芸術がいっぱいです。

根性ないので沢には入らず上から撮りましたニコニコ

今回一番面白かった発見はこちら。

廃管から流れている水が凍っていました。

これを見つけたときはぎょっとしました。


下に降りて見るとこんな感じです。

しょうもない発見ですが、今回はこれが一番面白かったですニコニコ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。