匠、改名☆

【ルート】駒形周回

【山頂温度】8度

【天気】晴れ

【展望】まあまあ

【風】なし

【車道の状況】問題なし

【雪の状況】なし


今日は風もなく暖かい歩きやすい1日でしたが、

気温が高めのせいか、展望はいまいちでした。


光が燦々と降ってくる中、のどかな山歩きを満喫してきました。



今日初めて気づいたのですが、

駒形登山口に工事現場の方が設置したと思われる花壇がありました。


造花ですが、なんだか微笑ましいですニコニコ


さらに登山口入り口にはこんな意見箱も。

さらにこんな予定表まで。

(トラックが横付けしていたため、斜めからしか写真が撮れませんでした)


最近トラックの往来が多いため、

登山口入り口に警備員が常駐してくれています。

いろいろと気を遣って下さり、ありがたく感じますニコニコ



さて、今日は東西の匠と山歩きを楽しんできました。

東の匠の登山道整備に目ざとく気づいた西の匠。

登山道序盤の段差が大きな箇所を整備したそうです。


おお、かっこいいおニューの靴合格

賀瑠門戸、いやガルモントの靴だそうです。

真っ赤な靴で登山道をひょいひょい歩いていましたよニコニコ


そんなわけで匠、改名しますニコニコ

西の匠→紅の匠

東の匠→青き匠

紅の匠は靴が紅いから、青き匠は青い服を好んで着ているからですニコニコ

鳴神匠衆、今後もますますパワーアップしますよ音譜

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム