スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月・鳴神山の小さなお花たち☆

駒形のヤマブキの花壇。4月23日
どこにもあるヤマブキですが、登山口のヤマブキが一番好きです。
140423ヤマブキ

4月に見かけた小さなお花たちをまとめてアップ。

左/カテンソウ。登山口付近にたくさんあったお花。一見地味ですが、ピンクと白のツートンカラーが可愛いです。
右/チドリノキ。あの赤い尻尾は何?と気になって調べました。垂れ下っているお花も可愛らしいです。
140417カセンソウ140423チドリノキ

左/サワハコベ。ハコベは沢山ありますが、花弁の切り込みが気になって調べました。
右/ニワトコ。庭常と書くそうです。
140427サワハコベ
140427ニワトコ

ハナイバナ
葉内花と書いてハナイバナです。葉っぱの内側に花をつけるからだそうです。
雑草ですが、可愛いです。
140408ハナイバナ

今度は誰に会えるのかな(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。