スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大滝口(神社下)のカッコソウ観察☆

大滝口(神社下)移植地のカッコソウが20年ぶりに咲いたということで、
ちょっと見てきました。
まるまるしたカッコソウたち。可愛いなぁ
140509Uカッコソウ2

左/大滝
右/コツナギ
140509Uカッコソウ1140508カッコソウ1
同じ条件下で撮ったわけではないので比較しづらいですが、
大滝のカッコソウはコツナギより頑丈そうで花つきがまるまるしている気がします。
コツナギの方が華奢という印象です。

ちなみに、
シコクカッコソウ。
140501シコクカッコソウ
(色の違い、濃淡は単に天候条件等によるもので、色合いはほぼ同じです。
一番実物の色に近いのがこの写真のもので、
どのカッコソウもシコクカッコソウと同じような色をしています)
先日某植物園で撮った写真です。
咲き始めでしたが、シコクカッコソウは丈が短く、茎が太くでっぷり、逞しいという印象でした。

鳴神山へお越しの際には、大滝口、コツナギ口のカッコソウを是非ご覧ください。
比較するのも又一興です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。