初夏へ。

花も人もめっきり減り、
春祭り終焉という様相の鳴神山を今日も歩いてきました。
山頂27度とかなり暑く、山頂では長居することができない陽気でした。
もう春の名残ではなく、初夏なんでしょうね。

今日は調子が悪くて歩くのがせいいっぱいでした。
何枚か撮った写真をアップします。

5月も末ですが、神社下のカッコソウはいくつか咲いていました。
140528カッコソウ
花はかなり傷んでいますが、けなげに咲いています。

左/山頂のアブラツツジが綺麗に咲いていました。
右/登山道ではフタリシズカが目立っていました。
140528アブラツツジ140528フタリシズカ1

クサタチバナのお花畑。見頃はあと3日でしょうか。
山で会ったらご案内いたします(^^)
140528クサタチバナ1
140528クサタチバナ2

登山口のユキノシタ。
赤柴林道のユキノシタの花壇も近々確認しなくては。
140528ユキノシタ

今日見たお花達のズームアップ。
凡腕による、名機での撮影です。
4月に自分史上最高の名機を購入してからというものの、
自身の学習意識の低さには毎日驚かされるばかりです。
いまだに僅かの機能しか把握していませんし、
しぼりとかISOとか言われてもよく分かりません。
拙ブログに上手な写真など求めてはいけません^^ゞ
そんな私ですが、ちょっとだけ画像の編集機能を覚えたので、活用してみました。
私は花の真正面の顔が大好きなのです。
フタリシズカの可愛さに萌えました
140528フタリシズカアップ140528クサタチバナアップ140528アブラツツジアップ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム