6月のお花が出現しています☆

山頂25度、曇りがちの晴れの中、駒形から赤柴を周回してきました。
地味ながらも滋味あふれる6月です^^

道路脇にはキツネアザミが群生しています。
140604キツネアザミ

沢沿いに白い藤のような花が咲いているのですが…
140604オオバアサガラ
植物サイト等で調べてもいまいち分からなかったのですが、
ヤマレコを見て「オオバアサガラ」だと分かりました。
凄いな~。ちょっと尊敬してしまいます。

6月の面白い花はなんといってもウリノキです。
140604ウリノキ
ウリノキの花は葉っぱの陰に隠れているので、
こんな大きな葉っぱを見かけたら覗いてみてください^^
140604ウリノキ葉

さて、登山口ではちらほらとヤマタツナミソウの姿を見かけました。
140604ヤマタツナミソウ2
では、肩の広場下のタツナミソウはどうでしょうか。。。
こちらはまだ蕾でした。
140604タツナミソウ

アップ。
左/ヤマタツナミソウ
右/タツナミソウ
タツナミソウは毛深くて、猫パンチみたいで可愛いです
140604ヤマタツナミソウアップ140604タツナミソウアップ

他に
左/アマドコロ
右/ギンリョウソウ
140604アマドコロ140604ギンリョウソウ
ホウチャクソウがすっかり消えた後にホウチャクソウそっくりな花を見つけて、
ちょっと調べてみましたがアマドコロのようでした。

山頂。
アブラツツジが全盛です。
140604アブラツツジ
アブラツツジロード。
140604アブラツツジロード

山頂のシモツケの蕾が目立ち始めていました。
140604シモツケ

赤柴林道ではユキノシタの開花が進んでいました。
140604ユキノシタ
アップ。
140604ユキノシタアップ
大変ですが、是非赤柴林道にも足を運んでみてください
ちょっと感動します(^^)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム