大雨の後☆

久しぶりの梅雨らしい梅雨で、なかなか鳴神山に行けませんが、
10日にやっと行くことが出来ました。
幸いにも雨に降られることなく歩いて来れました。
山頂22度、曇り、蒸し暑い山中でした。

さて大雨の影響ですが、
水浸しのところ、若干の倒木がありましたが
大雪のときのような壊滅的な被害はありませんでした。

中腹辺りまでは登山道も沢状態のところがあり、
沢はじゃぶじゃぶ水が流れていました。
140610登山道1
140610沢1
140610沢2

登山道を沢と勘違いして、サワガニが遊んでいましたよ。
140610サワガニ
サワガニアップ。
私を睨んでいます
140610サワガニアップ

赤柴林道で崖が崩れているところが1箇所ありましたので、
赤柴林道を歩く際にはお気をつけて。
140610赤柴林道がけ崩れ

さて登山道のお花ですが、
ヤマタツナミソウとタツナミソウが結構咲いています。
左/ヤマタツナミソウ
右/タツナミソウ
140610ヤマタツナミソウ140610タツナミソウ

出番を控えているヤマアジサイ。
140610ヤマアジサイ

左/駒形登山道ではトリアシショウマの蕾を見かけました。
右/赤柴林道ではいくつか開花していました。
140610トリアシショウマ蕾140610トリアシショウマ

山頂にて。
140610山頂

シモツケの蕾を確認。
140610シモツケ
左/全盛のアブラツツジと
右/開花し始めたコメツツジ
140610アブラツツジ140610コメツツジ

お目当ての赤柴登山道のコアジサイですが…
見頃にはまだ時間がかかりそうです。見頃は来週持ち越しでしょうか。
140610コアジサイ

今回は白いお花を咲かせている樹木を沢山見かけました。
(資料不足で同定が出来ていません
赤柴林道では樹木の白いお花が沢山咲いていますので、
是非上を見ながら歩いてみてください

左/バイカウツギ。赤柴でも駒形でも可憐な花を咲かせています。
右/ノイバラの仲間。赤柴林道でよく見かけました。
140610バイカウツギ140610ノイバラ
左/ガマズミの仲間。赤柴林道で沢山見かけました。
右/エゴノキでしょうか。赤柴林道で咲き誇っています。
140610ガマズミ140610エゴノキ2
赤柴林道のオオバアサガラが殊の外綺麗でした。
140610オオバアサガラ1140610オオバアサガラ2

トリはやはりこの舞妓でしょう。
140610ユキノシタ

今回会った花達のお顔
140610バイカウツギアップ140610ノイバラアップ
140610トリアシショウマアップ140610コメツツジアップ
140610オオバアサガラ140610コアジサイアップ


バイカウツギ/ノイバラ
トリアシショウマ/コメツツジ
オオバアサガラ/コアジサイ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム