ベンチ3台追加(^0^)

山頂30度、曇りがちの晴れの中、
鳴神山に行ってきました。

土日は晴れという予報でしたが、昨日の日曜は曇り、午後から雨の予報へ。
雨が思いのほか早く降り出し、山中で雨に濡れた人も多かったのではないでしょうか。
そんな雨の中、山の匠衆がせっせせっせと大工仕事に勤しんだようです。

山頂に新しいベンチが3台ありました。合計4台です^^
まだまだ作るということですから…いやはや、お疲れ様でございます。
140714ベンチ2
140714ベンチ1

さて、花が少ない鳴神山を目を皿にして観察してきました。
登山口でネジバナ(左)を見かけました。去年は赤柴林道で1株遭ったのみでした。
山で良く見かける花かもしれませんが、鳴神山では稀です。嬉しいですね^^
ダイコンソウ(右)を登山道序盤までで見かけるようになりました。
黄色い花も目立ちます。
140714ネジバナ140714ダイコンソウ

中腹辺りで息の長いヤマタツナミソウ(左)があります。
ちょっと感動します。
たまに遅咲きのクワガタソウにも遭います。
山頂のコキンレイカの蕾が目立ち始めました。(右)
山頂のシモツケからの命のリレーですね^^
140714タツナミソウ140714ハクサンオミナエシ

今回一番嬉しかった出会いはタニタデミズタマソウでした。
地味なお花ですが、花が光って見えるのですよ。
140714タニタデ

今日ものんびり花歩きを楽しみました(^0^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム