ユキカムリの春達★

今年ほど美人薄命を痛感した春はないかもしれません。
連日の雨で桜の盛りがあっという間に終わっていきます。

どうにかこうにか晴れマークのついた4月9日、春の花を探しに鳴神山へと赴きました。
ところが。
鳴神山に近づくにつれて、山が白くなっているのに気付きました。
嘘だろうと思いながら登山口に到着すると…
駒形雪0409

駒形雪2

驚きの雪化粧。
花見に来たつもりが、雪見となってしまいました^^;

新芽と雪。
駒形新芽と雪

登山道にはほとんど雪がなかったので、中腹まで行くことにしました。
まるで2月の鳴神山のようです。
駒形雪3
駒形雪4

さて、肝心の花達は…
雪が被り、開花した花をみることがほとんど出来ません
雪被りのニリンソウ。
雪 ニリンソウ
雪被りのカタクリ。
カタクリ
一番のお目当てだったオオヤマカタバミも…
カタバミと雪

それでも久しぶりのご対面となったお花達もありました。
それは次の記事にて。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム