スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッコソウの息吹を聴きに。

現在ブログの更新でいっぱいいっぱいの状況です。
花の同定が疎かになっていますがご了承ください。


最近の山歩きで撮った写真から、鳴神山の様子を紹介していきます。
今回はなかなか行けない梅田側の様子などもご紹介していきます。

駒形登山口を新緑がきらきらと覆い始めました。
春を全身で感じることが出来ます。
415新緑

登山口周辺をヤマブキが美しく飾っていますが、
一番見応えのあるのが登山口のこの岩の花壇ではないでしょうか。
山吹2
ヤマブキ1

いつものように小さなお花達にご挨拶。
駒形ではニリンソウが満開です。
春になるとニリンソウとカタクリの咲き具合がいつも心配なのですが、
今年のニリンソウはアカヤシオの代わりに沢山咲いてくれています。
ニリンソウ

左/ヒゲネワチガイソウ。駒形中腹より上で沢山見かけました。梅田側にも咲いていました。
右/ミツバコンロンソウ。見落としがちですが、駒形、梅田に散在しています。
ワチガイソウミツバコンロンソウ

左/ムラサキケマンはちらほらと。まだ少ないです。
右/ミヤマキケマンは登山口周辺を中心に見かけます。
ムラサキケマンミヤマキケマン

左/エイザンスミレ。至るところで見かけます。その他沢山の種類のスミレを見かけていますが同定できていません。
右/シロバナエンレイソウ。駒形で瑞々しい花に出会えました。
コツナギでも1株。エンレイソウはコツナギでは沢山見かけますが、駒形ではほんのわずかです。
コツナギのエンレイソウの見頃はこれからです。
エイザンシロバナエンレイソウ

左/ヒトリシズカの群生は駒形で3か所で見かけました。
寒くて葉っぱで体を覆っているように見えますね^^
見頃はこれからだと思います。
右/キランソウ。大滝登山口に群生しています。駒形登山口でも見かけていましたが、今年はまだ会っていません。
ヒトリシズカキランソウ

駒形中腹より上で美しいカタクリに会うことが出来ました。
時期的にはもう見頃を終えているのでしょう、他所ではほとんど見かけませんでした。
あまりに美しくて、ちょっと足が止まりました^^
カタクリ2カタクリ1

左/フタバアオイはコツナギ以外ではほとんど見かけませんが、コツナギでは沢山見かけます。
今年も可愛らしい花を沢山披露してくれることでしょう。
コツナギではルイヨウボタンの葉っぱをたくさん見かけました。今年も楽しみです。
右/春の花の中で最も好きなものの一つ、オオヤマカタバミ。
花期は短く、見頃はあっという間に終わってしまいます。
駒形で例年チェックしている2カ所では見頃を見逃していましたが、駒形の他の場所で開花に出会えました。
コツナギには沢山ありました。大滝にもちょっとはあったかな?
今回はオオヤマカタバミの開花に出会えて大満足です。
フタバアオイオオヤマカタバミ

さて、カッコソウの現在の状況です。
コツナギ、大滝の両移植地で多くの葉っぱを見ることが出来ました。
今年も沢山のカッコソウに出会えるのでしょうか。
カッコソウの葉2
カッコソウの葉1

癒しと浄化(昇華)、鎮魂と安らぎ、
今の私は山にいるとこんな気分になれます。
ありがとう、鳴神山、山の神様。
そんなことを考えながら山を歩いています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ご無沙汰しています。
ブログを再開されましたことを知りました。
鳴神山は花の季節に入りましたね。
これれからもよろしくお願いします。
なお、当方のブログは移転しタイトルも変えました。
また、ハンドルネームもこつなぎからkotsunagi567に変更しました。

Re: こんばんは

こつなぎさん、コメントあいがとうございます。
どうにか山歩き再開出来ました。
今後もよろしくお願いします。
プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。