スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッコソウ、その他の開花状況。

鳴神山の両巨頭といえば、アカヤシオとカッコソウでしょう。
特にカッコソウは鳴神山固有の花ですので、鳴神山の代名詞ともいえます。
鳴神山におけるカッコソウは5月初め頃から開花し、5月いっぱい楽しめます。
ピークは例年5月中旬となりますが、年によって微妙に違います。
開花状況は拙ブログの記事を参考して頂けたらと思います。

では現在の状況です。
4月22日。蕾が膨らんでいるのが分かります。
カッコソウ
4月25日。蕾が紅くなってきました。
カッコソウ425
25日は開花した株も一つ目視できました。
おそらく3日後にはいくつかの株が開花すると思われます。
楽しみですね

次に鳴神山の春を代表するその他の花の状況です。
ヒメイワカガミ。
蕾をいくつか確認しました。
イワカガミ
ヒイラギソウ。
日当たりのいいところで開花を確認出来ました。
ヒイラギソウ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。