スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見頃のカッコソウとルイヨウボタン。

例年に比べて今年は全体的に花の開花が早いようで、
カッコソウも例外ではありません。
コツナギ口の移植地では見頃、大滝口では4株の開花が見られています。
29日は沢山の登山者で賑わったようですが、
今日は比較的登山者が少なく、ゆったりと花を観賞できた1日でした。

カッコソウ3
一番近い株をズームアップ。
カッコソウ2
カッコソウ1

移植地をロープ伝いに降りていくと、右手にある植物の群生に気付くと思います。
この写真でいうと右手の葉っぱ達です。
左手にはカッコソウ移植地があります。
ルイヨウボタンロード
この植物がルイヨウボタンで、年々その数が増えているように見受けられます。
ここはさながらルイヨウボタンロードです。
ルイヨウボタンの開花は1割程度でしょうか。
ルイヨウボタン

駒形口から山頂、椚田、カッコソウ移植地に行かれる方は是非ルイヨウボタンもご覧下さい^^
尚、その下のヒイラギソウのお花畑の見頃はまだ先です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。