本日のカッコソウとルイヨウボタンとTシャツ。

大滝口のカッコソウ移植地では30株ほどが開花、
コツナギ口ではカッコソウが満開です。
さらにルイヨウボタンも見頃を迎えました。
カッコソウ1
ルイヨウボタン

今日はコツナギ口のカッコソウ移植地にFさん、Sさんがいらっしゃいました。
さらに青の匠も加わって…
鳴神山とカッコソウを愛する人たちの図です。
3人

今日はFさんのTシャツに目が釘づけでした。
カッコソウTシャツ
カッコソウTシャツです。
カッコソウはトールペイントで描かれたそうです。
鳴神山だけでは物足りなく、常に身につけたくなったのでしょうか^^
FさんとSさんは今日もカッコソウのガイドです。
お疲れ様でございます。

大体駒形~山頂~椚田~コツナギ移植地~椚田~赤柴と周るのですが、
移植地から椚田へと登り返すときの風景が個人的に好きです。
杉林から青空と新緑が垣間見え、
コツナギ1
眩い新緑の椚田峠へ。
コツナギ2
杉ってなんとなく憎たらしいのですが、
杉の暗さがあるからこそ引き立つ美しさもあるのかなとも感じます。

杉林の下では日が射したり射さなかったり、明るさが乏しいのですが、
それがコツナギ口の醍醐味であったりもします。
カッコソウ、ルイヨウボタン、共に日が当たるとスポットライトのようです。
是非日の当たったお花達を生でご覧ください。
美しさに輝きが添えられ、天上の美となっています^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム