ヒメイワカガミ開花と沢山のお花畑。

今日も美しい鳴神山を歩いてきました。
光落窪

5月の第1週の日曜日、今年は5月3日に鳴神山でお祭りがあったのですが、
可愛らしいポスターも刷新されていました。
鳴神山子供会
鳴神子供会によって毎年この時期にポスターが替えられるそうです。
是非ご覧になって下さい^^

カッコソウ、ルイヨウボタンの他に様々なお花達が見頃を迎えています。
まずは本日のお花畑をご紹介します。
鳴神山春の御三家、ヒメイワカガミ。満開まであと1歩。
ヒメイワカガミ
ヒイラギソウ。川内側では満開です。
ヒイラギソウ
写真では分かりにくいですが、駒形登山道中腹ではヤマブキソウの開花がさらに進みました。
ヤマブキソウ
山頂直下ではフイリフモトスミレが可愛らしいお花畑を形成しています。
フイリフモトスミレ
登山口周辺のヒメウツギが見事です。
ウツギ

そしてラショウモンカズラ。
左/5月3日。
右/5月4日。
ラショウモンカズララショウモンカズラ504
3日には蕾だったお花が4日には開花しました。
ヒイラギソウもラショウモンカズラも同じシソ科のお花ですが、私はラショウモンカズラの方が好きです。
3日はラショウモンカズラ目的だけで鳴神山に行きましたよ^^(遭遇後すぐ下山)
登山道ではコツナギと赤柴でよく見かけますが、登山道での開花はまだ先です。

今年お初のお花達。
左/ツクバネウツギ。鳴神山では初めて見かけました。
と思ったら、去年出会ってました^^;
右/シャガ。ずっと見ていましたがやっと開花しました。
オオツクバネウツギシャガ

さて、本日はちょっと驚きの出会いがありました。
ハナイカダ。駒形で出会いました。コツナギで見たことがありましたが、駒形で出会うことが出来るとは。
これは雌花のようです。
ハナイカダ


何度訪れても新鮮な出会いがあるのですねぇ^^



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム