春の絶景とレンゲショウマ保護作戦。

5月にしては寒い本日、珍しく絶景に恵まれました。
春の絶景は10日に1度あるかないか、今日来られた方はラッキーでした
なんと富士山も見えました!
富士山
日光方面もくっきり。
日光
袈裟丸から日光白根。
袈裟丸
上州武尊。
ほたか
谷川方面。
谷川
赤城山。
赤城

さて、話は全く変わりますが、
青の匠、紅の匠はレンゲショウマが大好きです。
緑色のネットによる囲いを、肩の広場下で見かけた方も多いと思いますが、
先日さらにバージョンアップしたそうです。
ネット2
ネット1

2畳から3畳はありそうな大きな囲いが建てられていました。
以前は肩の広場下に沢山のレンゲショウマが咲いていたそうです。
その昔の美しい姿に戻したいという願いで、積極的に保護活動を続けています。
レンゲショウマの天敵は鹿で、鹿の食害から守るためにネットで囲っているということです。
この願いは今年の夏に叶えられるのでしょうか。。。?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム