レンゲショウマ保護作戦!

カッコソウその他の春の山野草はすっかり終わり、
夏に向けて邁進中の鳴神山です。

さて、駒形から登られている方はお気づきでしょうが、
肩の広場直下の広範囲に緑色のネットでの囲いがいくつかあります。
以前にブログで紹介しましたが、
これはレンゲショウマを鹿の食害から守るネットです。
レンゲ看板2

レンゲショウマはこんな花です↓
レンゲショウマ

初めて見た人は何が何だか分からないだろうと、看板もつけてみました^^
レンゲ看板1
作成者は拙ブログ管理人でございます^^;
調子にのってレンゲショウマのイラストも描いています^0^

若干見苦しいかもしれませんが、ご理解いただけると嬉しく思います。
レンゲショウマのお花畑復活を願って、地道に活動しております^^

ブログの更新を怠っていた約1週間の間、
初夏のお花がいくつか開花していました。

左/オオバアサガラ。よく目につきます。
右/ウリノキも登山口で開花していました。
オオバアサガラウリノキ

ユキノシタ。
色といい、形といい、なんてまあ独特の美なんでしょうね。
個人的に大好きなお花の一つです。
ユキノシタ

この時期は樹木の花の方がバラエティに富んでいて面白いかもしれません。
後日アップしていく予定です^0^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム