スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアジサイが綺麗です。

コアジサイ2
コアジサイ1
赤柴登山道のコアジサイがとても綺麗です。
ちょっと盛りを過ぎてしまいましたが、当分権勢を誇るでしょう^^

光落窪
最近は赤柴から駒形経由が多いのですが、今日は久しぶりに駒形から登りました。
すると、下山では見過ごしていた花が目に飛び込んできます。
花探しはやはり登りでないとだめですね^^;

綺麗だったトリアシショウマ。
トリアシショウマ
アップ。
トリアシショウマアップ

只今タツナミソウが見頃です。
タツナミソウは肩の広場直下と椚田峠、
ヤマタツナミソウは登山口から山腹で見られます。
タツナミソウ。
タツナミソウ2タツナミソウ1
ヤマタツナミソウ。
ヤマタツナミソウ2ヤマタツナミソウ1

山頂ではコメツツジが開花していました。
コメツツジ

さて赤柴へ。
今日は鳴神山をくまなく徘徊中の青の匠と、らぶちゃんとFさんに会いました。
コアジサイを観賞しながら赤柴林道へ。

左/オカトラノオ。蕾が見えてきました。
右/サワギク。こんなに早い時期の咲くのでしたっけ。黄色くて大きいので目立っていました。
オカトラノオサワギク
ナルコユリ。
ナルコユリ

いつも楽しみにしていたナルコユリの観察ですが、3株中2株を鹿に食べられてしまいました(><)
オカトラノオもかなり食べられてしまっていますし、ウバユリ、レンゲショウマもいくつか食べられています。
特に川内側ではウバユリがあまりありません。
いろんな意見があるのでしょうが、花を守るためにはなんらかの保護が不可欠だと痛感させられました。

さて、登山口付近で全盛を誇るユキノシタ。
ユキノシタ1
ユキノシタ2

ちょっとがっかりすることもありましたが、今日も楽しく花歩きが出来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。