ちっちゃな黄色い花探し☆

梅雨らしい梅雨で山歩きがなかなか出来ずにいますが、
今日は朝から青空も見え、早速鳴神山に行ってきました。

コアジサイは既に終盤でした。
コアジサイ

その代わりにヤマアジサイが見頃を迎えていましたよ^^
山アジサイ1
山アジサイ2

そしてマタタビも全盛でした。
マタタビ

ユキノシタは相変わらず見応えがありました。
ユキノシタ1
ユキノシタ2

その他目についたお花達。
イボタノキ。
イボタノキ
オカトラノオ。開花まであともうちょっと。
オカトラノオ
アカショウマ。この株が殊の外綺麗でした。
トリアシショウマ

さて、今日のメインは小さな黄色い花探しです。
例年この時期に見られる、あのお花に会えるかなぁとひたすら足元を見つめながら歩きます^0^

ありました~
まずはヒメレンゲです。これは登山口周辺にあります。
まだ咲き始めといったところでした。
ヒメレンゲ
コナスビ。
コナスビは毎年出会っていますが、場所がいつも違います。
今年もお初の場所で出会いました。まだ開ききっていませんね。
コナスビ
ミゾホオズキ。
これは林道で群生しているところがありました。
こちらも蕾か咲き終わりが多くてちょうど見頃のものが少なかったです。
ミゾホオズキ

今日も楽しく花歩きが出来ました^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム