小さな夏の調べたち。

光落窪

夏風邪をひいてしまい、久しぶりの山歩きとなりました。
なかなか治らずちょっとあせりましたが、どうにか回復です。

季節の変化は予測不可能で、今年は突然灼熱の夏になった感さえあります。
緑深き林床に届く光も強く眩しく、
今日は森の中にくっきりと光の道筋が見えました。
光の道筋1
しぼり優先で撮ってみると…
光の道筋2
ウリノキに向かって光は射しているようにも見えます^^

今日も夏のお花巡りです。
夏の花の中で最も大きなお花の一つであるウバユリはもうすぐ開花のようです^^
ウバユリ

さて、今日は夏の小さなお花達に出会えました。
左/ミズタマソウ。梅田で沢山咲いていたお花が駒形でも咲いています。
右/クワガタソウを駒形でも見ることができました^^
ミズタマソウクワガタソウ

ウマノミツバ。
これはずっと何の花か分からなかったものです。
たまたま拝見したお花のブログで判明しました^^
ウマノミツバ
アップ。
ウマノミツバアップ

タニソバ。小さなお花ですが、開花しています。
タニソバ
アップ。
タニソバアップ

ミズヒキも咲いていましたよ。
ミズヒキ
とっても可愛い顔をしています。
ミズヒキアップ

ヌスビトハギも開花。
ヌスビトハギ
アップ。
ヌスビトハギアップ

今回の目玉はヒナノウスツボとの再会でした。
ヒナノウスツボ
見ることができても、なかなか撮ることができないお花です。
今日はねばって写真を撮ってきました。
アップ。
下膨れの子供みたいな顔をしています^^
ヒナノウスツボアップ

山頂まで行きませんでしたが、今日も楽しい花歩きでした





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム