夏紫。


さて、群馬県東毛地区は日本屈指の熱帯地方でありますが、
鳴神山も例にもれず、激暑いです!
それでも駒形の森の中ではそこそこ涼しいです。。。じっとしていれば。
毎回身体から湯気を立て、コバエを従えながらの楽しい低山歩きを満喫中です!

さてそんな暑い中、今日も鳴神山は鳴神魂の熱い人々がやってきました。
自分もおかしいと思いますが、世の中にはこんなにおかしい(=熱い)人がいるのだなぁと毎回のことながら感嘆します。

今日はイワギボシの開花を確認することが出来ました。
場所はもちろん第2石門です。登りから行くと左側の岩になります。
ここにはイワギボシ、イワタバコ、レンゲショウマといった美しい紫色の花が咲きます。
お花好きの人は夏はここまでしか登ってこない人もいます。
私はそんな美しい岩を『夏紫』と呼んでいます。
私一人だけですが、絶賛自己満足中です(^0^)

イワギボシイワタバコ
ソバナもとっても綺麗です。
ソバナ2ソバナ1

山頂では、
左/なんとミヤマママコナが咲いていました。早いですね。
右/ノギランは本当に綺麗ですのでお見逃しのなきように^^
ミヤマママコナノギラン

登山口ではボタンヅルを見かけました。
ボタンヅル

毎回のことですが、暑くても登って良かったなぁと思います(^^♪












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タマガワホトトギス

いつも楽しく拝見してしまいます。ありがとうございます✨
昨日イワタバコの沢山咲いてる岩の側でタマガワホトトギスを見かけました。
初めて見て感動しました。

Re: タマガワホトトギス

コメントありがとうございます^^
タマガワホトトギスは第1石門の下付近の方が開花が早いのですが、
今年は第2石門の方が早かったようです。
イワタバコは徐々に数を増やしてきています。
ここのレンゲショウマが咲くのを楽しみに登っています^^
プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム