夏紫その2。

(この記事は8月3日と8月7日の記録を元に書いています)

8月3日は久しぶりに赤柴から周回、8月7日は駒形往復でした。
赤柴は林道工事が進み、鳴神山の豊かな植生は半減したといっても過言ではない状況でした。
そのことについては又別記事で書く予定ですので、
今日もいつものように花メインの記事です^^

赤柴林道、駒形序盤ではマツカゼソウがもう咲いています。
マツカゼソウ

ヤブデマリの紅い実がとても綺麗でした。
ヤブデマリ

左/シデシャジンは駒形登山口周辺と赤柴林道に。
林道にて撮りやすい株があったのでパシャリ。
右/赤柴登山口付近ではオトギリソウが咲き乱れていました。
シデシャジンオトギリソウ

現在咲いているホトトギスは2種。
左/ヤマジノホトトギス。標高の高いところに咲いています。
右/タマガワホトトギス。第2石門以外ではまだ見ていません。
ヤマジノホトトギスタマガワホトトギス

山頂にて。
左/ミヤマママコナが綺麗です。
右/ホツツジも咲き始めました。
ホツツジは鳴神山に咲くツツジの中では最後に咲く花です。もうすぐ秋の到来なのですね。
ミヤマママコナホツツジ

さて、楽しみにしているレンゲショウマですが、なかなか咲きません。
これは第2石門のレンゲショウマ。じらし上手な乙女なのです。
レンゲショウマ
赤柴のレンゲショウマ(8月3日)。もしかしたら咲いているかもしれません。
レンゲショウマ赤柴

そして密かに開花を待っているアオヤギソウ。肩の広場にて。
面白い形状ですので、咲いたら是非ご覧になってほしいと思っています。
高山で見かけるシュロソウの仲間です。
アオヤギソウ

さて、
夏紫その2です。

左/ソバナ。
右/カリガネソウ。今日は2つ咲いていました。
ソバナカリガネソウ


イワタバコ。
左/8月3日
右/8月7日
イワタバコ0803イワタバコ0807
8月7日時点、イワタバコもかなり数を増やしてきました。
イワタバコ群生

真珠の輝きを放つイワギボシ。
イワギボシ

やっぱりイワギボシが一番好きですね


現在鳴神山の夏の花がとても綺麗です。
暑い中の低山歩きはなかなか酷ですが、第2石門辺りまでいらっしゃいませんか?
涼やかな紫の花たちが待っています^0^




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム