スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナネコノメのお花畑(^^♪

雪の間、遠ざかっていた鳴神山ですが、
本格的な春の到来とともに鳴神魂復活です(^^♪
(寒いのはいいのですが、雪は本当に苦手です)

今日は巷で流行っている2回登りというものを女もしてみむとすなり。
といっても流行っているのは2名の間だけですが。
バリバリ歩く予定で、鼻息荒く登山口に向かったのですが、
まさかの中敷き忘れで、ちょっと短めのコースに変更しました。

駒形~肩の広場~大滝~コツナギ~椚田~赤柴と、
山頂には寄りませんでした。

今朝は気温が下がり、歩いてもなかなか身体が温まりませんでしたが、
お花が咲いていると元気になります^^

もうすぐ咲きそうなカタクリ/トウゴクザバノオ。赤柴ではかなりの数を見かけました。
カタクリトウゴクザバノオ

コガネネコノメ。コツナギと赤柴で。蕾ばかりでした。
コガネ

久しぶりの赤柴でしたが、すっかり早春の装いでした。
椚田峠周辺は眩いくらいに明るいです。
赤柴

赤柴林道へ下りてみると、工事によってかなり山が削られているのが分かります。
鳴神山LOVERには物悲しい風景です。

それでも例年と同じく、可愛いお花が咲き始めていました。
沢山のユリワサビが林道を飾っていました。
ユリワサビ

今日の一番の収穫はハナネコノメのお花畑でしょう。
ハナネコノメ1
ハナネコノメ2
三つの岩を、これでもかとハナネコノメが覆っています。
私の一番好きな早春の風景です。

川内側、駒形から登る際には是非赤柴に周ってこのお花畑を堪能してみてください(^-^)/






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。