そして今日も春を探しに。。。

今日こそカタクリの開花に出会いたいと鳴神山に出かけました。
午後用事があったため、赤柴林道の途中までと駒形途中までの散策です。

朝の空は晴れてはいますが、雲が多くちょっと心もとない感じでした。

さて赤柴へ。
赤柴1

まずはハナネコノメ詣でです。
ハナネコノメ2
ハナネコノメ1
沢沿いではかなりの確率でハナネコノメに出会えますが、
私はここのハナネコノメが一番好きです。

コガネネコノメもかなり沢山咲いていました。
コガネネコノメ

コガネネコノメ群落

その他、
駒形より大ぶりなハルトラノオ。
ハルトラノオ

ニリンソウの咲き始め。
ニリンソウ

カタクリはかなりの数がもう少しで開花しそうでした。


さて駒形へ引き返します。
肝心のカタクリは…残念
カタクリ

多分お昼頃に行けば咲いているのでしょうが、都合でなかなか遅めには行けません
他のもっと低い山に行けば容易にカタクリを拝むことは出来ますが、
「鳴神山でカタクリに会う」ことにこだわっています^^

お目当ては叶いませんでしたが、嬉しい出会いもありました。
アズマイチゲ2アズマイチゲ1
アズマイチゲです。
数日前にはほとんど葉っぱを確認できませんでしたが、あっという間に成長したようです
毎年咲き始めまでには遭遇するのですが、いつも満開にでは出会えていません。
今年も満開には会えないのだろうなぁ。

次回も花を追いますよ♪(o・ω・)ノ))




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム