スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春爛漫と桃源郷(^^♪

さてさて、今日も鳴神山を徘徊です

暖かいという予報でしたが、中腹より上では風が強く、山頂は8度でした。
ちょっと肌寒い感じでした。

お寝坊のお花たちはお昼頃にならないと目が覚めないので、
お花目当ての方は山頂に11時頃着くのが良いと思います。
そうするとちょうど下山時に可愛いお花たちのお顔を拝見することが出来ます。
(駒形登山道の場合です)

私が山頂に着いたのは10時頃。
ちょっと早いので、出来るだけゆっくり下山しました。

カタクリ。30株以上開花しています。
カタクリ1
ニリンソウは10株程度。
ニリンソウ
ツルネコノメソウは満開。
ツルネコノメ

風車のようなカタクリ
カタクリ2
トウゴクザバノオは登山口周辺で満開です。
トウゴクザバノオ
アズマイチゲは8分咲き。
アズマイチゲ
オオヤマカタバミはまだ惰眠をむさぼっています。
オオヤマカタバミ
イワボタン。
ニッコウネコノメソウ

林床の春の妖精が目を覚まし始め、山中はいっそう艶やかに賑やかになっていくのでしょう^^
鳴神山の草花達も見応えがありますが、
駒形登山口までの光景もなかなかのものです。
桃源郷1
桃源郷2

仲間内では「川内の桃源郷」と呼んでいます^^
是非鳴神山までの道中の美しさも堪能してみてください(^-^)/





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。