アカヤシオ開花&圧巻のお花畑

山頂のアカヤシオがもう咲き始めました!
見頃はまだ先だと思いますが、今年は早いのでしょうか。
アカヤシオ

所用が重なったり、雨が続いたりと少し久しぶりの鳴神山となってしまいました。
ヤマブキはもうすぐ開花、
ニリンソウはあまり変わらず、
カタクリは終盤といったところでしょうか。

近隣では眩い新緑を堪能できる里山も出てきた頃だと思いますが、
鳴神山はやっと芽吹いてきたところでしょうか。
序盤では生まれたての緑に出会えますが、山全体としてはまだ枯れ山の様相です。
新緑

さて、今日は久しぶりに赤柴から回りました。
お花に出会える(見つけられる)のは登りにかかっていますが、
今回は赤柴を登りに利用しました。

左/ヤマエンゴサク。今のところ赤柴だけで見つけました。
右/ミヤマキケマンは駒形赤柴どちらでも咲き始めました。
ヤマエンゴサクミヤマキケマン
左/ヒトリシズカ。早いですね!会えるとは思っていませんでした。
右/ニリンソウとエイザンスミレ。
エイザンスミレは駒形赤柴ともに見られます。
沢山のスミレが咲いていますが、管理人の勉強不足により同定できず、
当ブログではほとんどスミレが載っていません^^;
スミレ研究に手をつけられる日はいつか来るのでしょうか…(多分無理)
ヒトリシズカニリンソウとスミレ

左/いつもの場所以外でアズマイチゲを見つけて大喜び(^^♪
まだ早い時間だったのでうつむき加減ですがお昼頃には満開だったのでしょうね。
右/カタクリは終盤でした。
標高の高いところでいくつかフレッシュなカタクリに出会えました。
アズマイチゲカタクリ

左/ウグイスカグラは赤柴の某所でしかまだ見たことがありません。
右/キランソウは駒形で。吾妻山から鳴神山の縦走路ではジュウニヒトエをよく見かけますが、
鳴神山ではジュウニヒトエを見たことがありません。地続きなのに不思議だなと思います。
ウグイスカグラキランソウ

ではちょっと驚いたお花畑をご紹介します。
コガネネコノメソウは今が盛りで、赤柴駒形で群生していました。
コガネ
イワボタン。
地味で写真では分かりづらいですが、立派な「お花畑」でした。
ニッコウ
今回一番圧巻だったのはハルトラノオのお花畑です。
駒形第2石門付近にて。
例年こんなにあったっけ?と驚きました。
ハルトラノオ

今日も大満足でした


今日の一句。

「気をつけよう 自慢は 人を遠ざける」

………勘弁してください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム