スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も花を求めてそぞろ歩き(^^♪

アカヤシオが驚きの早さで開花していますね。
木本より草本が好きな私は今日も小さなお花を探しながらの山歩きです。

駐車場付近ではヤマブキが開花しています。
山中もじきにヤマブキ色に染まるのでしょう。
ヤマブキ2

今日出会ったお花達です。
左/私の初夏のおやつ、モミジイチゴ様です。今年もよろしくお願いします。
右/ムラサキケマン。
ムラサキケマン、ミヤマキケマン、ヤマエンゴサクとキケマン属が揃いました。
個人的には紫色のムラサキケマンとヤマエンゴサクが好みです。
モミジイチゴムラサキケマン
左/ハシリドコロ。葉っぱが特徴的なのですぐ気がつきます。
右/オオヤマカタバミ。駒形中腹にて。
まだ早い時間だったのでちょっと不機嫌なのか、下を向きっぱなしでした。
ここのオオヤマカタバミの盛りには会えなさそうですが、生存を確認できて良かったです^^
ハシリドコロオオヤマカタバミ
左/ミツバコンロンソウ。
もうそろそろ咲くよなぁと眺めていたら、目に入ってきました^^
咲き始めなのか、まだ葉っぱが羽のように開いていません。
威勢のいいときは今にも跳躍しそうな鳥に見えます。
右/ヒナスミレでしょうか。葉っぱがヒナスミレのようですが…
ミツバコンロンソウヒナスミレ


フイリフモトスミレ。
まだとってもちっちゃいです。
フモトスミレ1

どの位小さいかというと…

この位ちっちゃいです^^
フモトスミレ2

ではこの日、個人的に大喜びだった出会いです。
ヒゲネワチガイソウです。
ヒゲネワチガイソウ
ヒゲネワチガイソウは駒形より赤柴で早く咲きます。
先日もヒゲネワチガイソウ目当てで歩きましたが、会えませんでした。
知ってのとおり、赤柴林道界隈は工事が進んでいて、山が削られています。
赤柴林道も工事関係の車両がよく通っているせいか、
もしくは工事関係者によって林道が整備されているせいか、
林道脇の豊かな植生が削られています。
ヒゲネワチガイソウも林道脇に沢山咲いていたのですが、
今年は林道脇ではほぼ見つけることが出来ませんでした。
おかしいなぁ、この辺りだったよなとふと視線を上げると
崖の上に沢山のヒゲネワチガイソウが咲いていました。
植物の生命力は大したものですね。
ちょっと興奮、感動しましたよ^^
ヒゲネワチガイソウ2

本日2番目の感動はアズマイチゲです。
アズマイチゲ
今日もいつものところ以外でお会いすることが出来ました^^
10時頃でしたが、凛々しいお姿に出会えました。
個人的にアズマイチゲには思い入れがあるので、この花に出会うととても嬉しくなります。
このまま数を増やしていってほしいと思います。

では本日のお花畑。
やっとお花畑らしくなってきたニリンソウ。
ニリンソウ
先日も掲載したイワボタン。地味ですが圧巻です。
ニッコウネコノメソウ
青紫色が涼やかなヤマエンゴサク。
ヤマエンゴサク

今日も大満足の山歩きでした^^







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。