鳴神山のトイレ。

特に女性が気になるトイレについての情報です。


鳴神山の登山口は川内側と梅田側にそれぞれ二つありますが、

登山口周辺には残念ながらトイレはございません。

鳴神山に行かれる場合にはその手前でトイレを済ますことになります。



(Ⅰ)梅田側

まず梅田側ですが、近辺に公衆便所はございません(泣)

一番近くのコンビニで買い物のついでにトイレを拝借することになりますが、

そのコンビニも登山口には決して近くありません(泣)

県道66号線(桐生田沼線)を鳴神山に向かう途中、梅田1丁目に一軒あります。

この以北には見当たらないので、是非こちらを利用することをお薦めしますニコニコ


(Ⅱ)川内側

川内側には登山口の手前700m辺りに一つ公衆便所がございます。

バス停「吹上」の奥です。
鳴神山通信

バス停には一軒家ぐらいの空き地があり、左の奥の白いパーテーションの裏に簡易トイレがあります。



鳴神山通信

この裏には男性用の簡易トイレと個室があります。

先日個室を覗いてみたところ、「ぼっとん」のようでした。

トイレットペーパーは設置されていません。

あるだけ有り難いといったところでしょうか。

ちなみに川内2丁目、3丁目にそれぞれ一軒コンビニがあります。


(注:駒形口は現在砂防ダムの工事が中断されていますが、

工事が再開されると建設会社の簡易トイレが登山口に設置される可能性があります。

従来登山者にも開放されていたので、その際にはブログにてお知らせ致します)




鳴神山を訪れる際に参考にしていただけたら幸いですニコニコ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム