スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの登頂でした。

雪が苦手なので乗り気ではなかったのですが、鳴神山に行ってきました。
最初から途中で帰る気満々でしたが、どうにか登頂できました^^

第2石門を過ぎた辺りからうっすらと雪化粧。
第2
1、2センチの積雪、というより氷という感じでしょうか。
私は登りからアイゼンを装着しました。

肩の広場から山頂には雪はほとんどなく、雪深いと感じるのは肩の広場直下辺りでした。
肩
(それでも3センチにも満たない程度です)
展望はまあまあでした。
北は吹雪いている感じ、富士山も今日は見えませんでした。
吹雪いていた北方面。
北
東の筑波山はよく見えました。
東

常連さんに聞いた話ですが、
梅田側は全く積雪がなく、赤柴もないとのことです。
雪があるのは駒形と山頂から椚田峠の中盤までということでした。
雪が苦手な方は梅田側を歩いた方が良いようです。

明日明後日、最強寒波襲来ということですが、桐生方面にも影響が及ぶのでしょうか。
個人的には雪は降ってほしくないですね(^-^)

今週末鳴神山にお出での際には、しっかりとした防寒対策とアイゼンの携帯を忘れずに( ̄^ ̄)ゞ


おまけ:
登山口近くの駐車スペースにロープがひいてありました。
駐車の目安になりますね^^
ロープ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。