鳴神山も最強寒波の影響を受けています

日本海側だけかと思った最強寒波襲来、
桐生市にも余波が及びましたね^^;

市内では14日は時折風花が舞い、15日は終日雪が降ったりやんだりでした。
それでも積雪は2cm足らず、凍結は怖いものの雪かきの必要もなく、
通学通勤には支障をきたすことはなさそうです。

15日、晴れていたので散歩がてらスーパーに30分かけて歩いていったら帰りは吹雪でした(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
幸いにも山仕様の格好だったので無事帰ってこれました^^
15日は天気予報がずっと外れていて、遠出は怖くてできませんでしたね。

鳴神山はというと、
14日はうっすらと雪が積もったようで、
15日は午前の時点で山頂5cm程度の積雪、
その後終日雪が降っていましたので10cm程度の降雪があったのでは推測します。

車道も凍結しているおそれがあるのでお出かけの際はお気をつけて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム