お花畑にうっとり(^^♪

4月14、17日の鳴神山の記録です。

マムシグサがムクムクと育っています。私はあんまり好きではありませんが…^^;
マムシグサ

ムラサキケマンも山中で見られるようになりました。
ヒトリシズカもわいわいと登場。
ムラサキケマンヒトリシズカ

エイザンスミレも増えてきました。
ちっちゃなフイリフモトスミレも咲いていましたよ。
エイザンスミレフモトスミレ

4月14日、執念でオオヤマカタバミを撮るの巻。
オオヤマカタバミ

この花の花期は短く、蕾も見つけにくく、まさに幻を追うような闘いです^^ゞ
蕾を見つけても、ちょうど開花時期に赴ければいいのですが、なかなかうまくいきません。
一番私を惑わす乙女なのですが、それでも一番愛しています、溺愛しています
まだまだ追っていきますよ(^^♪

私はかなり早い時間から歩き出すので、ニリンソウ満開時に遭遇できないことがしばしば。
この写真は第1石門の一番見栄えがいい、ザ・鳴神山のニリンソウですが、ご覧のようにまだ花が開いていません。
花目的の方は9時、10時以降から歩き始めるのがいいと思います。4月17日。
ニリンソウ第1

ここは時間が遅かったのでお花畑となっていました^^4月17日。
ニリンソウ

コガネネコノメソウは至るところでお花畑に。4月17日。
コガネネコノメソウ

ヒゲネワチガイソウも小さなお花畑に。4月17日。
ヒゲネワチガイソウ

もう終盤だったと思ったヤマエンゴサクが満開!これは嬉しかったなぁ^^4月17日。
ヤマエンゴサク

4月17日には花仙人Tさんに久しぶりに会えました。
お花との邂逅も嬉しかったですがTさんとの邂逅とも同じくらい嬉しかったです^^

鳴神山もやっと花の山らしくなってきました。
私の頭もお花畑となっています(^-^)/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム