花が好きな人の反応(^^)

この日は時間がなかったので鳴神山の一部だけを歩きました。

駒形のヤマブキソウは見頃でした。
黄色の大きな花は華やかですね^^
0512ヤマブキソウ
ヤマツツジも綺麗でした。
鳴神山にはヤマツツジは多くないのですが、赤い花は目立ちますね。
0512ヤマツツジ

左/コゴメウツギも咲き出し、
右/ツクバネウツギも咲いていました。
駒形でツクバネウツギに気付いたのは初めてでした^^
0512コゴメウツギ0512ツクバネウツギ
ヤマガシュウでしょうか。
鳴神山で初めて気づきました。
0512ヤマガシュウ


今年の山野草はとっても遅いです。
左/ホウチャクソウ
右/ラショウモンカズラ
咲かないのかと思ってやきもきしていました。
例年より10日程遅れている気がします。
0512ホウチャクソウ0512ラショウモンカズラ


さて、花仙人Tさんと休憩中のことです。
お人よしのTさんは登ってくる登山者に気前よく花情報を提供していました。
私から見ると「気前いい」を超えて「出血大サービス」という感じでしたが。
Tさんに会った方はラッキーでしたね^^

そのときの登山者の反応がとても面白かったのです。
花好きの方は花の名前を聞くと目の色を変えます。
始めは驚きの表情、そして感嘆、喜び、これから会えるだろう花への期待に溢れた顔へと変わっていきます。
〇〇、〇〇と花の名前を挙げるごとに感嘆の声を上げていた方もいて、
花が好きな人にとって、花がいかにご馳走なのかを改めて思いました。
かくいう私も、別の山で親切な方から花の情報を教えてもらったら、
同じような反応をすると思います

花好きな人の反応と花に夢中になると我を忘れてしまう(というより我が身を忘れてしまう)Tさんの様子が面白い一日でした^^


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム