コアジサイの小径/踊子達の夢☆

【ルート】駒沢~赤柴周回

【山頂温度】30度

【天気】小雨ときどき曇り


悪天候の中、山へ足を運ぶ物好きがいるとは誰もが思わないでしょう。

がしかし。

梅雨真っ盛りの不安定な天候の中、今日も鳴神山へ。

本日の目的は赤柴のコアジサイの様子を見ることと、タツナミソウの咲き具合の確認です。


前回は全く気づかなかったキツリフネ。
鳴神山通信


ヤマタツナミソウの群生。20~30株はあると思います。

鳴神山通信

まるでコローの森のような…一寸先は霧の山の中でも
鳴神山通信

ヤマアジサイの開花に遭遇♪
鳴神山通信

そして可愛らしいタツナミソウが10株以上開花していました。

山頂から椚田峠の間にも沢山ありましたよ。
鳴神山通信

山頂のシモツケの蕾は雨を湛えています。
鳴神山通信



ぱらぱらと雨が降ってきたので、急いで赤柴方面へ。

椚田峠から左に折れてコアジサイの群生地へ向かうと…

鳴神山通信

山道沿いに満開のコアジサイがいっぱいです。


鳴神山通信

鳴神山通信

鳴神山通信
赤柴登山道はさながらコアジサイの小径でしたよ。

見頃は後1週間程度でしょうか。


水もしたたるバイカウツギ〈梅花空木〉
鳴神山通信
メモ
梅花空木:4弁花、香りあり


トリアシショウマ       /    サワギク
鳴神山通信 鳴神山通信


葉が全くないアマドコロ? /  ミゾホオズキ
鳴神山通信 鳴神山通信

ガマズミでしょうか。似たような花が多いですねあせる
鳴神山通信

ユキノシタは舞台を選ぶかのように、岩を好んで咲いています。
鳴神山通信

鳴神山通信
まるで踊り子達の群舞のような。

ユキノシタが織りなす夢を見ている気がしてきます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム