スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花仙人のお庭から~ 不思議な縁を感じて 5月21日

近くでオオヤマレンゲが咲きましたよとメールをいただき、
さっそく花仙人宅へ向かいました。

ここで、何らかの不思議な縁を感じてしまいます。
先日歩いた山で、「オオヤマレンゲの群生地」という看板を見かけたばかりでした。
当時オオヤマレンゲを見たことがなかったので、
ふーんと思いながらまだ花が咲いていない群生地を横目に歩いたのでした。
そのオオヤマレンゲを近所で確認できるのですから、人生って不思議なものです。
オオヤマレンゲのお花は大きくてちょっとヤマシャクヤクにも似ています。
肉厚な花弁と花の開き具合がヤマシャクヤクとは異なっている感じでしょうかね。
ツツジやシャクナゲの群生を山で見かけることは多々ありますが、
こんなに立派な花が山肌を飾るなんてちょっと想像がつかないなぁと思いながら写真を撮っていました。
たオオヤマレンゲ0521


花仙人のお庭に戻り、お花たちの鑑賞会が始まります^^
ハンショウヅルは先日と比べてかなり花が開きました。
5月17日から5月21日。
庭ハンショウヅル0517庭ハンショウヅル0521

そして珍しいチョウジソウとも初対面。
庭チョウジソウ0521

アカショウマも咲き始めました。
庭アカショウマ0521

シラン、クリンソウはまだまだ健在でした。
庭シラン0521庭クリンソウ0521

そしてミヤマキンポウゲのお花畑。
ミヤマキンポウゲを平野部で見られるなんて思ってもみなかったのでこれは驚きました。
かなり繁殖力が強いそうです。
庭ミヤマキンポウゲ0521

今回もお花で満腹でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。