FC2ブログ

今年の気象は花には過酷なようです。&白いお花たち。

8、9日と雨が降り、今日久しぶりに行ってきました。
天気予報は晴れでしたが、9時まではしとしと雨(もしくは霧雨)が降っていました。
その上、寒い。
あまりの寒さに、下山時は4枚重ね着をすることになりました。
おそらく10時頃まで山中は10度を上回らなかったのではないでしょうか。

さて、お花ですが、
残念なことにカッコソウはほぼ終わりです。
今年は数も少なかったですのですが、この3日間の雨と寒さでかなりダメージを受けているように見えました。
カッコソウだけではありません。
ルイヨウボタンもほぼありません。
下の方まで行きませんでしたが、株自体がすごく少ないし、あってもかなり小さいのです。
コンロンソウも数を増やす気配はなく、
ラショウモンカズラも葉っぱはありますが、まだ咲いていません。

今年は4月下旬から咲く花にとっては極めて厳しい気象条件だったかもしれません。
今日は心底がっかりしてしまいました。

今見頃なのは山頂近辺のヒメイワカガミと川内側のヒイラギソウでしょうか。
ヒイラギソウは開花からかなり経っていますが、
まだまだ見応えがあります。
コツナギ側のヒイラギソウはちょっと分かりません。

鳴神山山行をお考えの方は、当記事を参考にしていただけたらと思います。

この日の鳴神山のお花たちです。
山中は白いお花でいっぱいです。
ヒメウツギ、ミツバウツギ、ミズキ、オオカメノキ見頃。
ヤブデマリ、コゴメウツギ咲き始め。
山頂付近でツクバネウツギも見ました。
0510ウツギ
0510ミツバウツギ
0510ミズキ
0510オオカメノキ
0510ヤブデマリ0510コゴメウツギ
0510ツクバネウツギ

ユキザサを見られてとりあえず一安心。
0510ユキザサ
これはジュウニキランソウだと思います。
キランソウにしては色が白く、ちょっと立ち上がっているのが分かりますか?
私は初めて見ましたが、そんなに珍しくはないようです。
でも、鳴神山でお初の花です^^
0510ジュウニキランソウ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
基本的には開花情報発信がコンセプトですが、
いくつかの花については事後報告とさせていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム