FC2ブログ

レンゲショウマの花芽。

5月中旬といったら、
鳴神山が一番輝く時期なのですが。
……(´・_・`)
…………(;д;)
………………(つД`)ノ

今日は駒形往復だったのですが、
花のピークが過ぎてしまった鳴神山に今日もかなりの人が登ってきました。
「カッコソウはもう終わってしまったのですよ」
と話すのが辛くてね…
逃げ出したくなりました。
ある方と少し話をしたのですが、
花の現況を伝えるとその方の顔色が変わっていくのが分かりました。
私はもちろん悪くないのですが、なんだかいたたまれない気持ちでした。

春のお花がほぼ終わりかけの鳴神山ですが、
珍しくこんなお花にも出会えました。

ササバギンランです。
0515ササバギンラン
駒形で見るのは極めて珍しいです。
ササバギンランは1年に1回会えればいい方です。
今日はこれを見ただけでもラッキーだったのかもしれません。

さて、今日は花仙人に教えてもらった「レンゲショウマの花芽」を確認してきました。
(詳細はこの記事参照)
中腹より上の網の中のものです。

上から見下ろしたレンゲショウマの葉っぱをかきわけて花芽を確認してみます。
0515レンゲショウマ1
ありました。茎の付け根に黄緑色のイモムシみたいのがついていますがこれです。
まだ花芽が出始めたところですね^^
0515レンゲショウマ1-芽

網の外から写真を撮り、拡大してみると…
0515レンゲショウマ2
黄緑色のぜんまいみたいなものが二つありますね。
これが花芽です。
0515レンゲショウマ2-芽

という感じで花芽を確認したところ、全部で6つ確認できました。
夏が楽しみですね^^

4月下旬から咲く花が今年は壊滅的だったので、
今後はどうか、例年通りに咲いてくれればいいなと思っています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
基本的には開花情報発信がコンセプトですが、
いくつかの花については事後報告とさせていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム