シモツケ開花☆マタタビの花が見頃です

【ルート】駒形~赤柴

【山頂温度】26度

【天気】曇り


久しぶりの鳴神山となりました。

ヤマタツナミソウ、タツナミソウ、コアジサイは盛りを過ぎたようです。

山の時間はゆったりとしているようであっという間に過ぎていってしまいます。


駒形登山口に一番近いウバユリ。開花が待ち遠しいです。
鳴神山通信

トリアシショウマは最盛期でしょうか。
鳴神山通信

山頂のシモツケが開花しました。ピンク色って華やかで素敵です。
鳴神山通信

鳴神山通信

山頂にあったこの花はネジキというそうです。仁田山岳方面にも沢山ありました。
鳴神山通信

一番状態が良かったヤマアジサイ。
鳴神山通信

赤柴林道を歩いているとなんともいえない甘い香りが漂ってきます。
鳴神山通信
見上げるとマタタビの花が沢山咲いていました。

蔓性植物なので、地面にも蔓が伸びていることがあります。

蕾もころんとしていて可愛いです。

上から下から甘い香りが漂ってきて、私はご機嫌でしたニコニコ



今日の収穫はシモツケ開花とマタタビ満開ですが、

赤柴林道で野うさぎを見かけたのが一番の収穫でしたニコニコ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム