FC2ブログ

今年の氷の華情報。

(12月11日、15日の情報です)
12月11日。例年のところ。
1211氷の華
12月15日。ヒイラギソウの近く。
1215氷の華

鳴神山では例年12月初めから氷の華が見られますが、
今年は暖かい日が続いたため、氷の華が見られるようになったのは10日以降だったようです。

鳴神山の氷の華といえば、
赤柴登山口周辺でよく見られます。
しかし今年はここで氷の華があまり見られませんでした。
例年ならばよく見られるカメバヒキオコシがあまりなかったからかもしれません。
(鹿の食害の可能性があります)

しかし今年は別の場所で氷の華をよく見かけています。
赤柴のヒイラギソウの近辺です。
白くて大きいので多分目に入ると思いますので、
氷の華目当ての方はこの辺りを探してみてください。

12月の鳴神山は寒いです。
今日は駐車場を出るときマイナス2度、山頂0度でした。
風花も沢山舞っていて、登山道はうっすら白かったです。
1215雪

花が好きな人には本当に寂しい季節に入ったとしか言いようがありませんが、
こんな綺麗な樹もあります。
1211ボタンヅル1
1211ボタンヅル2
おそらくボタンヅルだと思われます。
(葉っぱがないのでそっくりなセンニンソウと区別できませんが、
おぼろげな記憶によるとボタンヅルだと思われます)

まだ氷の華は見られると思いますので、
是非赤柴を周回してみてください。

 
スポンサーサイト
プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム