FC2ブログ

深刻化する鹿の食害

ちょっと風邪をこじらせてしまい、久しぶりの鳴神山となりました。
ちょっとというか、おそらく10日程風邪だったようで…^^ゞ
病は気から!とか言って無理していたら2,3日で治る風邪が長引いてしました。
最近は雨が多いので、元気でもなかなか山に行けない天気ではあるのですが。
今日は久しぶりに周回できました。

話には聞いていたのですが、鹿の食害がひどいです。
「雷神山を愛する会」の皆さんが、シモツケ、コキンレイカ、ルイヨウボタンその他の花を
現在大々的に保護しています。
鳴神山を歩けば網に当たる、と言われても仕方ないくらい、ネットだらけです。

楽しみにしていたレンゲショウマ、カラマツソウも柵を飛び越えたのか、
かなり食べられてしまいました。
なんと被害はカッコソウまで及んでいます…

途方に暮れる、「雷神山を愛する会」の皆さま。
(私もですが)
26日の読売新聞群馬版に尾瀬の鹿の食害の深刻さについての記事が載っていましたが、
ここもひどいです。
新・花の百名山の名が泣きます。
私の願いは、豊かな植生を未来に繋いでいくことですが、
あまりの食害の酷さになす術がないように思われます。

是非、桐生市、カッコソウ協議会に頑張ってもらいたい。

(今日も本調子ではないので、写真のアップはできません)
スポンサーサイト
プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム