スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく夏を楽しむ☆

【ルート】駒形往復

【山頂温度】32度

【天気】晴れ

【風】ほとんどなし


今日は暑かったですね。

山中よりも帰宅後の午後の暑さにやられています。


連日のように花を追いながらの山歩きですが、

徐々に秋の足音が聞こえてきました。

新しい花を見つけるたびに喜んでいましたが、

秋の花を見かけると少し寂しくなってきます。


暑い暑いと文句を言えるのもあと少し、花の季節もあと少しです。

毎日新しい一日を新鮮に味わっていこうと思います^^


8月頃から登山道序盤で見かけたこちらのお花。

鳴神山通信

花というより草のようですが、可愛い花を咲かせています。
鳴神山通信

どアップの私の指がなんとも不気味ですが、可愛い形をしたお花でしょう?

オオヤマハコベといいます。


本日のカリガネソウ        本日のミヤマママコナ
鳴神山通信 鳴神山通信

カリガネソウは前回よりも数が減ったかな?

ママコナは元気でした。

ママコナやキバナアキギリの横顔が食いしん坊のワニに見えるのは私だけでしょうか?


カシワバハグマ            ミゾホウズキ
鳴神山通信 鳴神山通信
華やかなお花もいいですが、

モミジハグマのように渋いお花も最近は好きになりました。

駒形登山道の中腹にあったのが珍しくてミゾホウズキをパチリ。


本日のタマガワホトトギス    本日のヤマジノホトトギス        
鳴神山通信 鳴神山通信
タマガワホトトギス全盛です。

ヤマジノホトトギスも至るところにあります。

ホトトギスが鳥というよりも昆虫のように見えるのは私だけでしょうか?


本日のミスター・アオヤギ
鳴神山通信
いやはや、派手で地味です。私にはこの花が男性的に思えます。


本日のトリはなんといっても、近場で咲いてくれたイワギボシです。
鳴神山通信

眼福でございます。

ギボシは至る所にある花で、

場所によってはありすぎて有難みを感じなくなることもありますが、

私にとって鳴神山のイワギボシは今でも稀有な優美な花です。

レンゲショウマもそうですが、

白と薄紫の組み合わせはなんと神秘的で高貴なのでしょう。

そういえば、イワギボシの近くにイワタバコも咲いています^^





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。