スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋紫☆

肩の広場のツタウルシ。

ここだけ真っ赤でした。(実物はもっと鮮やかな紅色です)
鳴神山通信

【ルート】駒形~赤柴

【山頂温度】31度!

【天気】曇りときどき小雨

【風】ほぼなし

【眺望】なし


今日は天気予報を信じて約2週間ぶりの赤柴周回コースを歩きました。

天気は…いまいちです。

そのうえ予想以上に暑く、秋仕様の格好では暑くて仕方ありませんでした。

山頂の温度計が31度を指していたのを見たときは本当に驚きました。


日に日に秋が深まっていきますが、狂い咲きのお花もちらほら。
鳴神山通信
山頂にてコキンレイカ。タマアジサイの開花にも出会いました。



赤柴登山道から赤柴林道で見かけた黄色のお花達。

登山道にてアキノキリンソウ。  林道にはヤクシソウが群生。    
鳴神山通信鳴神山通信
林道にてコセンダングサ。
鳴神山通信

林道にてサラシナショウマ。

オオバショウマもありました。

鳴神山通信


現在の鳴神山を彩るのは紫のお花達です。

セキヤノアキチョウジ、カメバヒキオコシ、

その他のシソ科のお花達が沢山咲いていました。


ナギナタコウジュ              カメバヒキオコシ  
鳴神山通信鳴神山通信


セキヤノアキチョウジ。

駒形登山道でもよく見かけますが、赤柴登山道、林道は圧巻です。

紫の音符。森の五線譜。

セキヤノアキチョウジを見ているとそんな言葉を想起します。

この詩的な佇まいを是非ご覧になってくださいニコニコ
鳴神山通信

鳴神山通信

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。