スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白滝橋出来ました☆

今日は山頂17度、快晴、無風と絶好の山日和となりました。

展望もまずまず。

今日はいつもより遅めの12時頃に山頂に着いたのですが、

この時間帯に沢山のハイカーさんがやってきました。

東京からのツアー客もいて、山頂は一時満員御礼になっていましたよ。


さて、今日一番お伝えしたいのは、

駒形登山道序盤の橋を架け替えしたことです。

昨日15日、Sさん、Hさん、Kさん、おおさん、西の匠、東の匠といった

「鳴神の自然を守る会」及び鳴神山を愛する6人が

雨の中架け替え工事を敢行しました。

8時よりお昼頃までかかったということです。

詳しい内容は「山旅」のおおさんの記事をご覧ください。→こちら


ビフォー
鳴神山通信

アフター
鳴神山通信

ちょっと分かりにくいですねあせる

今までの橋は横板を支えている木が腐っていて、いつ崩落してもおかしくない状態だったそうです。

(と書いていますが、私はその危機的状況を把握していませんでしたドクロ

その木を全部交換して出来たのがこの橋です。

今日歩いてみましたが、頑丈さが足の裏から伝わってきましたよ。

『白滝橋』と命名したそうですニコニコ


橋の架け替えだけでも立派ですが、今日東の匠が階段をつけてくれましたニコニコ

おお、素晴らしい!!
鳴神山通信



この橋の架け替えの記事が11月16日付の読売新聞群馬版に掲載されています。
鳴神山通信

鳴神山通信

今日の桐生タイムスにも記事が掲載されているそうです。

入手次第記事をアップしたいと思います。


鳴神山を始めとした桐生の山は地元の有志に支えられているのだなぁと改めて思いましたニコニコ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳴神山愛する会

Author:鳴神山愛する会
ようこそ鳴神山へ!
主に季節の見どころ(花メイン)と登山道整備の記録を綴っています。
なにぶん素人ゆえ、花の同定には間違いが多いですがご了承下さい。
行政でもなく、営利目的でもなく、ひたすらに山を愛する山男達の登山道整備を記録しています。
何気なく歩いている山にどれだけ多くの手、愛情が加えられているかを
是非知っていただきたいと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。