FC2ブログ

アズマイチゲの想い出。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ネコノメソウのまとめ。

あいまいだったネコノメソウの仲間が、やっと分かりましたのでまとめておきます。
3月から咲く白い花はハナネコノメ。
ハナネコノメ

ハナネコノメとほぼ同時期に咲き出すのがツルネコノメソウと
ツルネコノメ

コガネネコノメソウ。
コガネネコノメ

ハナネコノメとツルネコノメは沢沿いの岩でよく見られ、
コガネネコノメソウは沢沿いでよく見られます。どれも標高の低いところです。

これらより少し遅れて4月から咲くのがイワボタン。
ずっとニッコウネコノメソウだと思っていましたが、イワボタンでした^^;
これも標高の低い沢沿いで見られます。
ニッコウネコノメソウ

4月から、標高の高いところの岩場で咲くのがイワネコノメソウ。
ネコノメ?

そして4月下旬から5月にかけて一番最後に咲くのがネコノメソウ。
標高の低いところの湿地でよく見かけます。
ネコノメソウ1

鳴神山で見られるネコノメソウはこの6種だと思われます。
某論文を参考にしていますので、間違えている可能性は低いと思いますが、
間違いに気づいたら随時訂正していきます。
(尚、〇〇コガネネコノメソウなどの変種は分かりかねますし、そこまで調べる時間も私にはありませんのでご了承ください)


川内側のトイレならば。。。

駒形登山口のトイレが撤去されて早3週間。

特に女性の方はお困りではないでしょうか。
かくいう私も困っています^^;

登山口まで車で約30分かかるのですが、
(人によって近いとも遠いとも思う方がいると思いますが)
出発直前に用を足しても「うーん困った」ということが多々あります。

今更ながら、登山口近くにトイレがあったことを思い出しました。
駒形バス停のトイレです^^
車なら登山口まで約5分。
今日久しぶりに寄ってみたのですが、
ぼっとん便所ではありますが、清潔でした。

川内側から登る際には是非利用してみてください^^
(梅田側の場合は残念ながら最寄りのコンビニを利用するしかありません。)

ご来光登山のご案内。

もういくつ寝ると、お正月~(^^♪の時期になってきましたね。

山ノボラーの皆さんにとって、寝正月という言葉は頭にないでしょう^^
来年元旦の天気はいまのところ良さそうですので、是非鳴神山へ(^^♪

日の出時刻は6時50分頃、
山頂気温はマイナス3度~0度の間でしょう。
例年40人前後が元旦に訪れます。

ヘッドランプ、防寒具必携でお越しください^^
積雪の心配はないので、アイゼン不要です。
路面凍結の心配はありません。
ただし初日の出を待っている間は何をやっても寒いので覚悟しておいてください(^-^)/





鳴神山周辺の紅葉の綺麗なお寺の紹介です。

只今見頃を迎えていますので、
鳴神山川内方面にお出での際には是非お立ち寄りください^^
どちらとも無料です^^

宝徳寺

崇禅寺











プロフィール

管理人

Author:管理人
ようこそ鳴神山へ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム